不動産競売 相続対策 家族信託 リノベーションの解決力で選ぶなら
株式会社ミライズ
株式会社ミライズ

専任サポートスタッフが丁寧に対応いたします。ご相談は無料でお受けいたします。まずは、悩んだらお電話ください。任意売却サポートダイヤル フリーダイヤル 0120-647547 まで、ご連絡ください。営業時間は午前9時30分から19時までですが、夜間・土日のご相談も承ります。

任意売却のメリット

Merit1誰にも知られずに売却が可能
任意売却の販売方法は一般の中古不動産売買と変わりませんので、周囲に知られることはありません。
一方、競売になれば、情報は裁判所で閲覧することが可能となり、新聞や業界紙、インターネットなどで掲載されるため、競売にかかったことが周囲に知られてしまう場合があります。
Merit2残債務の返済の負担を軽減
不動産を売却した後に残った残債務の返済期間や月々の返済金額の調整について債権者との交渉ができます。
Merit3不動産受け渡しなどの柔軟な対応
債権者との交渉によっては、引越し費用や当面の生活資金などで便宜を図ってもらえる場合があります。
また不動産の購入者との交渉次第では、転居先が決まり引越しが完了した後に物件の引渡しができる場合があります。
Merit4競売よりも高値で売却
任意売却の場合、競売と比較して購入前に不動産の内部や情報を確認できたり一括購入でなく、住宅ローンが組めるので高値が付きやすくなっています。
Merit5住み続けられる可能性があります
任意売却の場合なら親族・親戚などに買い受けてもらい、不動産を残すことができます。
また投資家などの購入者へ不動産を売却し、賃貸物件として不動産を利用するリースバックという方法もあります。
交渉によっては、リースバック終了後にその不動産の買い戻しができる場合があります。

ミライズがサポートする「不動産ローン問題解決法」

こうした問題はそのままにしておくと、債権者は申し立てを行う事になります。
競売申立は4か月から8か月で落札者が決まり強制執行される可能性もあります。こうした最悪の事態を防ぐ方法が「任意売却」になります。

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンなどの融資を受けている債務者と金融機関などの債権者との合意によって、融資の返済が困難になった不動産を競売にかけずに売却する手続きです。

ミライズの「任意売却」は専門家による高い交渉力が強み!

ミライズは、様々な事情で住宅ローンの支払いが困難なお客様の為に「任意売却」という方法でお客様のお手伝いをさせて頂きます。
弊社は「任意売却」に対して多くの実績を持つスタッフが物件の査定から販売活動・売買契約・引越に至るまで高い交渉力でトータルなサポートを行います。
ローン返済でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。競売よりメリットのある任意売却でお客様のお悩みを解決致します。

¥0任意売却の費用について

債権者との合意により任意売却が成立した場合、任意売却にかかる費用については、売却代金の中から支払う事が出来ます。
売主様が仲介手数料などの諸経費も新たに用意する必要はありません。

お客様の声

事例1消費者金融からの借り入れ約380万を完済。

差し押さえられていた住宅の競売を回避し、
そのまま住み続ける事に成功する。

神奈川県 40代男性Aさん(会社員)

【ご相談内容】

消費者金融からの借り入れ約380万円を長期滞納。
担保だった築32年の戸建てを差し押さえられ、競売決定通知書が届いている状態であった。
誰にも相談できず悩んでいたところに「ミライズ」からのDMを見て相談。しかし、この時点で競売期日まで30日であった。
家族のために家だけは残せる方法はないか?

【解決結果】

競売までの期日も迫っており、売却先を探す猶予もなく、家を残したいという意向が強かったため、まず「ミライズ」が、ご自宅を購入。
「ミライズ」とご相談者さまとの間で賃貸契約を結び、競売と引っ越しを回避。
その後、家賃を支払うことでご相談者様も負担なく住み続けることができた。

【ご相談者様の声】

時間がない中、親身に相談にのっていただき本当に助かりました。
私たちにとって、最高の解決方法を実現して頂きました。

事例2住宅ローンを含む、借金約2,950万円が0円になり、生活再建に向けて新たなスタートができた。

東京都 40代男性Bさん(会社員)

【ご相談内容】

結婚を機にマンションを購入。
しかし数年後に離婚。ご相談者様が1人で住んでいる状況だったが、体調不良が原因で収入が激減してしまい、住宅ローンを支払うのが難しくなった。相談当時、住宅ローンは6ヶ月ほど滞納していた。
住宅ローンの借り入れ残高は、約2,800万、その他、消費者金融からの借り入れが約100万。税金の滞納が約50万。税金の滞納により、家を差し押さえられている状況であった。
そんなとき、「ミライズ」からのDMを見て相談。

【解決結果】

任意売却によりマンションを売却(売買代金は2,550万円)。
債権者と交渉の上、売買代金から税金分を捻出して税金を完済。また、引越し代金も捻出成功し、新居はミライズが手配。
さらに、住宅ローンの残債と消費者金融の借り入れは残ったため、ご相談者様の希望もあり、当社顧問弁護士を紹介して、自己破産の手続きを進める。
住宅ローンを含め借金問題を解決し、生活再建に向けて新たなスタートを切った。

【ご相談者さまの声】

マンションの売却から債権者との交渉、新居の手配、弁護士の紹介まで、「ミライズ」さんに相談したおかげで、一気にすべて解決して頂けました。
こちらにお願いしてよかったです。お世話になりました。

事例3遅延損害金110万が免除され、住宅ローンの残債約3500万が0円に。

千葉県 50代さん 男性(会社員)

【ご相談内容】

モデルルームを見に行ったのがきっかけで、3LDKのマンションを3,980万円で購入しました。公庫のステップローンを利用して、35年ローンを組みました。
当初は計画的に返済していたのですが、景気の悪化とともに収入が低下、ついには700万円あった年収が360万円にまで落ち込み、ローンが払えなくなる。
連帯保証人である妻にも言えず悩んでいたところ、「ミライズ」からのDMを見て相談。

【解決結果】

ご家族を集め、このままでは競売で強制退去になることをご説明し納得してもらう。
その後、任意売却を行い住宅ローン3,500万の返済に成功。
遅延損害金110万円が残債として残ったが、「ミライズ」が債権者と交渉し、遅延損害金の支払い免除に成功。

【ご相談者様の声】

最悪自己破産も考えておりましたが、「ミライズ」さんの交渉のおかげでマンションの売却、そして110万円の遅延損害金まで免除して頂きました。
尽力して頂き、本当に助かりました。 感謝してもしきれません。

専任サポートスタッフが丁寧に対応いたします。ご相談は無料でお受けいたします。まずは、悩んだらお電話ください。任意売却サポートダイヤル フリーダイヤル 0120-647547 まで、ご連絡ください。営業時間は午前9時30分から19時までですが、夜間・土日のご相談も承ります。

不動産競売セミナー

競売が面白い程よくわかるブログ

任意売却

981.jp

競売物件取扱店 正会員

家族信託

KENビジネススクール

りのべる

会員募集登録料無料

会員様を募集しています。会員になると、次の特典があります。

Point
1
未公開物件をご覧いただけます。
Point
2
専任担当者が、お客様に合う物件をメール等でご紹介いたします。

会員登録をする

Fudousan Plugin Ver.1.7.8